こちらでは、松戸で七福神めぐりのできるお寺を紹介します。

七福神のいるお寺

正月にこれらの七福神を回ると御朱印がもらえます。

大黒天(財福の神)

宝蔵院。本尊は不動明王です。

毘沙門天(心の迷いをなくしてくれる財宝の神)

医王寺。江戸時代初期創建のお寺で、その名の通り病を鎮めるとされています。

弁財天(水の女神)

華厳寺。火災を防止してくれるお寺として、長く地域の人々に親しまれてきました。

寿老人(長寿の神)

徳蔵院。境内は開放的な作りで、階段を登った後に本堂が見えてきます。

福禄寿(幸福、富、長寿の神)

円能寺。こちらも疫病避けのお寺です。

布袋尊(福の神)

善照寺。立派な松が目を引きます。

恵比須神(商売繁盛の神)

金蔵院。境内にはさまざまな花が植えられており訪問には春がおすすめです。